スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今更使用ベース紹介

独りでお祭り行くと泣きたくなるよね?
はい、どうも。そんなわけで今日は地元のお祭りに行って来たんですが、カップルだらけで心が荒みました。

もう来年のバレンタインにPunishment弾くのは嫌です・・・

では早速機材紹介ベース編行かせて頂きます。
Bacchus BJB
先輩からの借り物だったバッカスの五弦ベースなんですが、最近格安で譲っていただきました。
前まで使ってたベースがあまりにもアレな音だった事もあるんですが、これは手元のコントロール類でEQ等いじれるんで、音作りが非常にやりやすくなりました。
やっぱ良い音だと自然にテンション上がって上手く弾けます。
でもまだまだベースは技術も音作りも初心者。もっともっと鍛錬せねばと思います。


で、次はこれ
PBG2
「SX」というメーカーのベースです。
たしかこのSXって情熱の国、スペインのメーカーだったはず。
成程、たしかにこのベースを持つと不思議と血が滾ってきて、普段なら出来ない
あんなこと

こんなこと
ができるようになっちゃいます。
・・と、まあ与太話はさておき、このベースは一年前ぐらいに中古屋で破格の値段で売られてるのを見かけまして、入門用として買った一本でした。
弾いてみた感想は「お値段以上、それ以上」なんてこともなく、「値段相応」な音でしたね。
低音スッカスカでピッキングの音が一番大きいんですよ。
だもんで、最初の頃にコレを使ってた動画では後掛けで低音ブーストさせたりEQで低音をだいぶ持ち上げてましたね。
今のとこ手放す予定もないですが、使う予定もないというウチで一番の問題児です(笑


というわけで、ギターに比べてだいぶあっさり目な紹介のベース編でしたがいかがでしたでしょうか?

次回は、エフェクターをがっつり紹介していく予定です、それではまた。






あ、





ちなみに、次に9mmコピーする曲が自分の中で決まりまして、ただいま練習中です。
期待していて下さる皆さん、コメント・マイリス・お気に入りに保存して下さっている皆さんには本当に感謝しています。
そんな皆さんの期待に沿える様に、また、自分自身が納得・成長できるようなクオリティになるよう今回の挑戦も頑張りますので、もうしばらくお待ち下さい!

ではでは。
スポンサーサイト
[ 2010/07/29 00:27 ] ギターとかベースとか | TB(0) | CM(3)

今更機材紹介~竿物編其の二~

では先日の続きを。
出来るだけさっくり行きますよー

次はコイツです
Lespaul
サブとして使ってるGibson Les Paul Studioです。
三年ぐらい前に「日本限定仕様」って売り文句にあっさりヤられて買ってしまいました。
自分はこの見た目大好きなんですが、周りからの評価は散々なもんでした・・(笑
まーとにかく、このギターに限らず自分のセンスは他の人とだいぶずれてるみたいですよ・・、もう開き直ってしまいましたが(笑
ちなみにリアPUは、もともとバーストバッカープロだったんですがクリーンの音がどうがんばっても自分の手には負えなかったので、ビル・ローレンスのL500に変更しました。このPUのチョイスは完全にヌーノの影響受けてますね。
で、このギター、塗装がナチュラルフィニッシュなんでポリもラッカーも吹かれておりません。もうベルトのバックル傷とかで裏とか塗装剥がれまくりです!(汗
なんで、これからもガシガシ弾いてやって最終的にどこまで塗装がはげていくのか楽しみです(笑


ではい、次!
・・・なんですが手持ちの画像がありませんでした(笑
モズライトベンチャーズモデルのご紹介です。
このギターは「(teenage)Disaster」の卓郎パートコピーで一回だけ使用したギターなんですが、これ実は父ちゃんのギターでして(笑
最近あんまり使ってないみたいなんで勝手に使わせてもらいました(笑
いやぁ、それにしてもこのギターは恐ろしいほど良い音しますよ。
昔バンド練習で気まぐれでモズライト持って行ったら、

「今日すげー音いいじゃん!」

とか

「やべー、今日なんかテンション上がるわー!」


とか、普段まず出てこないような賞賛の声が次々に上がりまして(勿論俺にじゃなくてギターに・・)、自分がふてくされてしまったという逸話を持つ一本です(笑

ニコ動でもモズ使った時は反応がいつも以上にあったんで嫉妬しました(笑

・・・思えば自分が物心ついた時から家にあったギターなんで、今でも自分の中で「エレキ=モズライト」っていうイメージがありますね。
刷り込みみたいなもんで、どうしてもモズライト使ってる人を見ると「うおっ!?」てなってしまいます。

バンアパの川崎さん、加山雄三、ニコ動だとigrek-Uさん、Thomas Effingさん・・・。
ほかにも挙げればキリがないんですが、モズライト持ってる人は素敵なプレイヤーばかりです。
自分もいつかちゃんと自分のモズライト買ってそんな素敵なプレイヤーになりたいなって思いますね。
で、いつか父ちゃんと一緒にベンチャーズやって・・・。
っていうのが密かな夢です(笑


そんなわけで竿物紹介、ギター編は以上でっす!
やっぱそれぞれ思い入れがありすぎて短くなりません!(笑
ごめん!(笑

次回、ベース編、エフェクター編と続きます(たぶん)!
お楽しみに!
[ 2010/07/26 21:00 ] ギターとかベースとか | TB(0) | CM(3)

今更ですけども機材紹介~竿物編~

需要があるのかは分かりませんが、遅ればせながら使用ギター・ベースを紹介いたします。

まずはコレ
Telecaster
現在メインで使用してるテレキャスターです。
スペックは、
・Fender American Standard Telecaster
・アルダーボディにローズウッド指板、あとピックガードはもともと白だったのを黒に替えてます。
現在のメインギターですね。購入してから一年半ぐらい経ちました。
とりあえず「この先、コレ一本あれば別に困らないかな」ってぐらい頼りきってます。
ブルースからメタルまでやれるとても出来た子ですよ。
これまでに色々なギターを取っ替え引っ換えしてきた自分ですが、弾き込んでくうちに音も良くなっていって、気付けば
「コイツだけは売らない」
と思うようになるくらい惚れ込んでしまいました。

あと、「自分ってこういう音が好きだったんだなぁ」と気付かせてくれたギターでもあります。とにかく魂の一本。

それと、よく動画上で「テレキャスが欲しくなりました」とか「テレキャスの音が好きになりました」ってコメント頂くんですが、あれは非常に嬉しいコメントの1つですね。なんか自慢の嫁を褒められたような・・・そんな誇らしい気持ちになります。(笑


ちなみによく聞かれるのが、

「TKのギターですか?」

「TK好きなんですか?」

って事なんですが、それ言われるまでTKの仕様と似てることに全く気が付きませんでした(笑
でも実際、色々と似てるんですよね・・・、うーん、たしかにこれは真似してると思われても仕方ないかも。

まーいいじゃないですか、

TKのギターはTKのギター。

グッピーのギターはグッピーのギター。

みんな違ってみんn(ry



そういうことで。(笑


すいません、なんか書いてるうちに思ったより長くなったんで今日はこのへんで!次回からはもっと短く紹介しようと思います、はい。

ではおやすみなさい。
[ 2010/07/24 02:20 ] ギターとかベースとか | TB(0) | CM(5)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。