スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダブルラリアット


リンク→「ダブルラリアット」弾いてみた

動画見て頂いた皆様ありがとうございました!

今回の曲は突発的にやりたくなって投稿してしまいました。

「周りの仲間たちが自分より上手く回れるのを"仕方ない"と一言呟いて諦めた振りをしていた」

この歌詞が凄く刺さりました。もろ今の自分ですよ。
この曲はホント良い。実谷ななさんの歌と相まって弾いてて泣きそうになりました。

もう演奏自体はミストーンだとかリズムよれよれだったんですが、一番気持ちが入ってるのは間違いなくこのテイクだったんでこれを採用にしました。


なにを持ってして「一番良い演奏」とするのかって難しいですよね。
「気持ちが入ってるけどミスが目立つ」のが良いのか「正確さを求めてカッチリ弾いてるけど気持ちが見えてこない」のが良いのか。
最近この問題によく悩まされます。

・・・でもまぁ「気持ちが籠もってて且つ正確な演奏」が出来れば一瞬で吹っ飛ぶ問題なわけですが・・(苦笑)。

練習不足ですね。もっと頑張ります。



ではでは機材。今回は新兵器投入ですよ奥さん!
送信者 LUMIX DMC-GF1

まずギターが初お目見え。
フェンダージャパンのストラトキャスターです!秋ごろに中古で購入しました。
ネックジョイント裏のシリアルが「H」から始まるもので、どうやら1980年後半のフジゲン製らしいです。
ジャパンビンテージですよ奥さん!

おかげさまで恐ろしく良いストラトの音がします。
ウチのテレキャスが上から下まで良い音を分散させて出してくれるのに対して、このストラトは「美味しい音」がギュッと中心に集まったような感じというかなんというか・・・・自分のボキャブラリーの無さが予想以上に酷くてこれ以上言葉が出てきませんがそういう感じです(笑)。

「長く弾き込んだギターは木材の水分が抜けて枯れた音がする」
って今まで都市伝説だと思ってたんですがこれ弾いてちょっと考え方変わりそうですw
もうこんなに枯れちゃってるじゃないですか奥さん!

内装はせいぜい接点不良だったところをハンダ付けし直したぐらいで何もしてません。
外装面ではピックガードをミントグリーンに、塗装を紙ヤスリで削り落としてマット調にしましたw 

で、お次はエフェクターです。こちらも新顔が。
ダブラリエフェクタ
右から二番目のエフェクターを今回初投入しました。
ノアズアークの「Distortion"M"」です。

ずっとセンターピックアップとフロントピックアップでも音が潰れずに使えるディストーションを探してまして、あるときフラッと寄ったハードオフでコイツを見つけて何となく試奏→「キタコレ!」となりまして購入しました。
ノアズアークは安くてクオリティが高いエフェクターばかりで大好きですw

曲中でのエフェクターの使い分けとしましては、
右から

ソニックドライブが常時オン
Distortion"M"がリード、サビ、ソロでオン
Micro Ampがソロでオン
Blondeが常時オン
トレモロが二番Aメロでオン

でした。
音に関してはそんな感じです。

あと今回右下におまけでダンボーを回してみましたw
送信者 20101224

かわええですなーハアハア
てかむしろ演奏動画がおまけじゃn(ry


そんなわけで今日はクリスマスです、皆さんそれぞれ大事な方と楽しいひと時をお過ごしください!


[ 2010/12/25 14:49 ] 投稿動画 | TB(0) | CM(6)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。