スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Emerald Music



超お久しぶりです。生きてます。

モンハンとCoDとBF4にはまり過ぎてこの半年ほぼ楽器を弾いておりませんでしたw
まあ良い気分転換になりましたし、これからまた新鮮な気持で音楽を色んな形でやって行こうと思います。宜しくお願いします。

さてさてSAKEROCK。ここ最近ハマってましてEmerald Musicはもう聴いた瞬間コピーしようと思ってました。
しかしマリンバとトロンボーンはコピーやるなら必須。
勿論持ってない。
こんな初心者が買うにはどちらもべらぼうに高いしもったいない。
どうするか。

Xylophone
HOHNER SUPERFORCE 37 MELODICA
デデンと。買うたったわけですよ。

木琴はYAMAHA 卓上木琴 No185というやつです。当たり前ですが木琴の音ですからマリンバとは響きがもう違います。
なのでマイク録りしてコンプを使ってサスティーンを出来るだけ伸ばしてみました。素の音はもっとサスティーンが短いです。
動画だとゴム球マレット使ってますが実際には付属の木球マレットで録りました。何となく。

そして鍵盤ハーモニカはHOHNERのSUPERFORCE 37 MELODICAというもの。
黒いです。
オールブラック。
メンズナックル読者ご用達。
また黒の領域に一歩近づいてしまった。
サケロックのコピーでトロンボーンを鍵盤ハーモニカで代用するって言うのはigrek-Uさんのパクリです。
もう私は完全にigrek-U信者です。動画サイトに投稿するようになったのもあの人がいたからですし。ニコニコの演奏者(というくくりにしてしまうのも失礼ですが)で一番好きなお方です。
「チョコレイトディスコをオレンジのモズライトで素敵に弾いてる人」といえば多くの方が知ってるかと思います。
録音の方はマイク録りでVSTプラグインのアンシミュで歪ませてます。素の音だと綺麗過ぎたので汚して馴染ませてみました。
まーそれもigrek-Uさんのパクリです。信者なのd(ry

ギター・ベースに関してはいつも通り。
VELVET COMP→EP Booster→Oxford安定です。

ちなみに最初のテレキャス側のフィードバック音はこいつ↓を使いました
Orange micro crush
orangeのmicro crushです。ちっさかわいい。
こいつをエフェクトボードから繋げてやって、ディストーションを踏んでやると良い感じにフィードバックしてくれます。
小さいし安いけど中々良い音します。ちょっと弾く時とかにも便利。

そんな訳で色々と新しい機材を導入しつつ復活しました。
木琴と鍵盤ハーモニカは今回のコピーのために勢いで買ったんですが、これでもう使わないのも勿体ないですし曲作りにも何とか生かしていきたい所ですねぇ。
これからどんな風に音楽と関わっていくのか全然目標も予定もないですが、また何かしてたらその時は是非観て聴いてやって下さい。
ではでは今年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
[ 2014/03/10 00:40 ] 投稿動画 | TB(0) | CM(1)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。