スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9mm Parabellum Bullet「Black Market Blues」



という訳で動画視聴して下さった皆さんありがとうございました!


ぶっちゃけこの曲、初めて聞いた時は「ん?」なんて感じだったんですが、聞くほど良さに気付いていって今じゃ大好きな曲になってしまいました。


で、実際に弾いてみるとまた気持ちいいんですよこのリズムが(笑)


もうまんまと「Black Market Blues」で虜にされてしまった訳なんです。
悔しいッ!でも・・・ビクンビクン



はい、そんな訳でセッティングはこんな感じでした。

まずは卓郎パート。
BMB 卓郎パート


右から
・Providence/SONIC DRIVE
・E.W.S./FUZZY DRIVE
・Tech21/BLONDE
・タッキーエンジニアリング/SAMURAI DRIVE
です。

使用目的としましては、BLONDEで基本の音作り。
で、FUZZY DRIVEがメインとなる歪み。
そこにSONIC DRIVEで歪み量をちょこっと足してあげる感じです。

SAMURAI DRIVEはカオス用でした。

基本アンシミュの後ろに歪みを繋げばどんな歪みペダルでもそこそこカオティックな感じになると思います。

卓郎パートはそんな感じでしょうか。


ではでは次、滝パートです。
BMB滝パート


今回滝パートは今までの演奏動画中、一番多くエフェクター踏みました。
では右から。
・ARIA/オクターヴァー、(中古で\2,000だったので思わず買ってしまいました)
・Providence/SONIC DRIVE
・E.W.S./FUZZY DRIVE
・NOAH'S ARK/青
・Tech21/BLONDE
・BOSS/DD-20
・JEN/TD-1
です。

使用目的はBLONDE、SONIC DRIVE、FUZZY DRIVEが卓郎パートと同じ感じで、オクターヴァーはリードとソロで、コーラスでソロの時にウネウネさせて、DD-20でたまに音を響かせて、TD-1はカオス用ってな感じでした。



すごいあっさりした説明になってしまいましたが使用したエフェクターはそんな感じです。

ちなみに和彦パートはMTR直結で、録った後にEQで低音を持ち上げてます。


結構音作りとかに関して質問頂く事があるので、ここの使用機材紹介で何か参考になればと思います。




いやーそれにしても今回の動画、普段より動きが激しいような気がするんですが(自分的には)、実は動画録るまえにお酒飲んじゃってまして…(笑)。
お盆だったからしょうがない


それでいつも以上にテンション上がっちゃって、弾きながら頭振りまくりでした。
おかけで首が筋肉痛ですたい。





さてさて、そんなわけで世間は夏休み・お盆休み真っ只中ですね。
自分が独り寂しいのは改めて言うまでもないですが
皆さんは良い夏・お盆をお過ごし下さいませ。
スポンサーサイト
[ 2010/08/14 07:13 ] 投稿動画 | TB(0) | CM(7)

No title

私もこれ、最初ビミョウでした笑
でも、やっぱいいですねー、これ。
さっそく練習してみようかな。

カオス音ですが、
私はMXRの10バンド EQを歪みの後につなげて、作ってます。

中域をやや抑えて、低・高を持ち上げると、
限りなく本人に近づきます。
ヴォリュームの調整も簡単なので、
これ、みんなにおすすめしたいなあ。
[ 2010/08/14 10:45 ] [ 編集 ]

>>よこどりさん

なるほど、EQでカオス音を作るっていうのもよさそうですね!
ありがとうございます、参考になりました!
今度やってみたいと思います!
[ 2010/08/16 15:18 ] [ 編集 ]

No title

はじめまして
 
カオス音は単純にベリンガーのスーパーファズのほうがいいですよ
上記のコメントを否定するようで悪いんですがwww
 
いつも動画参考にさせてもらってるのでこれからも頑張ってください!
[ 2010/08/17 22:34 ] [ 編集 ]

No title

>>さだをさん

一応私もSF300持っているんですよ!
本人も使っていたということで、購入してみたのですが、
私は使いこなせないというか、音がこもるので迫力が足りないという感想を持ちました。
まあ、機材は人それぞれですもんね。

スペースお借りしてすみません。
[ 2010/08/18 04:22 ] [ 編集 ]

返信

>>さだをさん
コメントありがとうございます!べリンガーのファズは試したことないですね、今度機会がありましたら是非弾いてみたいと思います。
参考になりました!
そしてこれからも当ブログ共々よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

>>よこどりさん
機材一つでも色んな意見がありますよね。自分のボードに組み合わせた場合、どの方法で一番良い結果が生まれるのかはやってみないことには解りませんし。でも、だからこそ面白いんですよね。
意見頂けてとても参考になります、ありがとうございます!
[ 2010/08/18 21:49 ] [ 編集 ]

実際、ベリンガーのスーパーファズよりブラックキャットのスーパーファズの方が滝仕様に近いらしいです。
スーファミの音はベリンガーよかブラックキャットな感じに思えます。

いきなり横槍すみません。

9mmサウンド頑張ってください。
[ 2011/08/04 21:49 ] [ 編集 ]

>>よしをさん

たしかにスーファミ踏んだ時の「キーキーギャーギャー」鳴る感じはブラックキャットっぽいですね。
最近限定モデルも出たようですしブラックキャットは昔から欲しいファズの一つでありますw

ありがとうございます、これからも探求がんばります!w
[ 2011/08/09 01:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newguppie.blog133.fc2.com/tb.php/12-8141ca47







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。